ブログトップ

woof の う・ふ・ふ

gwoof.exblog.jp

カテゴリ:展示案内( 284 )

アジアの美しい布と衣装展のお知らせ!

「アジアの美しい布と衣装」展が以下の日程で始まります!
7月6日(火)〜10日(土)まで10:30AM〜6:00PM
「ううふ」でもおなじみの「フラド」さんの展示です。

その「フラド」さんからのお便りが届きましたのでご紹介しますね!


簡単! エレガント!
「サリー」と「パンジャビスーツ」の纏い方、ご紹介します。



今年1月、東インドのバラナシ(旧ベナレス)とコルカタ(カルカッタ)を旅しました。目的は、首都のニューデリーではあまり見られなくなった「美しいサリー姿の女性達をウォッチングすること」。ーーーーはたして、歴史の二大都市には、今でもサリーをオシャレに纏う女性が街中に多数みうけられ、次にパンジャビスーツで働く若い女性や観光客の婦人グループにも、あちこちで出会いました。

「サリー」と「パンジャビスーツ」は、インド女性の二大伝統衣装で、前者は2千年以上、後者は数百年、今もインド全土で、その纏い方それぞれに愛用されています。

本展では、インドのどの地方や民族の慣習にもとけこむ、また今の仕事や公の場に於いても通用する、「フォーマルでしかもシンプルなサリーの纏い方」をご紹介します。
また、今や世界のカジュアルウエアになった感のある「パンジャビスーツの着方」も、ご紹介します。2例共に小社(フラド)オリジナルの身に付け方です。

その「サリーの纏い方」は、アートダイジェスト刊『アジアの布を纏う』税込¥1995、に掲載。本展会場にても販売いたします。

フラド 堀田隆子


a0154112_12153194.jpgインド「コットン木版更紗 パンジャビスーツ3点セット」¥37,800(税込)
a0154112_12195926.jpg
インド「シルクタッサーシルク サリー」の纏い方をレクチャーします。サリーも多種販売します。例えば、「シルクサリー」の布で、着物・帯のセットをお仕立ていたしす。
a0154112_1221164.jpgコルカタ(旧カルカッタ)の街中を行くサリー姿の女性達
[PR]
by g-woof | 2010-06-22 12:21 | 展示案内

甲斐田智子の夏の服 初日

本日〜7月3日まで「甲斐田智子の夏の服」展始まりました!
ブラウス、小物、ワンピース、スカート、ずらっと店内に並びました!
まずは写真でご覧ください。そしてどうぞ「ううふ」に!肌触り、着心地お試しに来てください!

a0154112_1722077.jpg
a0154112_17223526.jpg

かわいい小物もいろいろ!
そして作家の甲斐田さんがほぼ毎日いらっしゃいます!(時にお休みの日もありますが、その時はごめんなさい。)

a0154112_17255523.jpg

[PR]
by g-woof | 2010-06-17 17:26 | 展示案内

甲斐田智子の夏の服ー準備その2

いよいよ17日から「甲斐田智子の夏の服」展が始まります。
「ううふ」では展示の準備が始まっています。ちょっとだけ写真でご紹介しますね。
今年も素敵な柄のブラウスや長めの丈のベスト、パンツやスカートなどいろいろ届いています。洋服の他にもバックやっ袋物などの小物も。17日初日です!お待ちしています!

a0154112_16513091.jpg


a0154112_16523923.jpg

こんな涼しげな夏の服も!
[PR]
by g-woof | 2010-06-15 16:55 | 展示案内

甲斐田智子の夏の服2010 その1

6月になりました。
「甲斐田智子の夏の服2010」の準備が始まっています。
会期は6/17(木)〜7/3(土)、時間は10:30〜17:00です。

「ううふ」でおなじみの甲斐田さんの服。一度身に付けたら、その生地の美しさと着心地のよさを気に入って、毎年楽しみにしてくださるお客様も。
それは、インドネシアバリ島の絣(イカット)とジャワ更紗(パティック)。
イカットは綿なのにシルクのような光沢で豊富な色合いや柄が特徴です。木綿の華やかなよそゆき服にもなります。
パティックは手描きや型押しの柄が美しく、2009年ユネスコの「世界遺産」に認定されました。肌触りがよく、暑い日本の夏に着心地のよい服です。
今年は体型をカバーしてくれる一重のベスト、ゆったりサイズや長めのブラウスが揃いました。
籠や袋物などの新作小物もお届けします!
どうぞお楽しみにお待ちください。




a0154112_16273072.gif
a0154112_1635980.gif

今年の服と布を一部ご紹介。肌触りがよく、そしてずっとそばに置きたくなる素敵な柄です!
[PR]
by g-woof | 2010-06-01 16:44 | 展示案内

新井ヒロコ動画展その3

昨日から「新井ヒロコ童画展」始まっています。今日はあいにくの雨ですが、「ううふ」には新井さんの透明でカラフルな作品がいっぱいです。かわいくて、楽しくてあたたかい。どうぞ見に来てくださいね!
新井さんのホーページでも作品が見られます!こちらからどうぞ
[PR]
by g-woof | 2010-05-26 14:01 | 展示案内

新井ヒロコ童画展その2

まだまだ先なんて言っている間にいよいよ来週にせまった「新井ヒロコ童画展」
新井さんのコメントとプロフィールの紹介です。
先ずはコメントから
「私の描く絵は、お伽噺の一コマのような絵で、詩のような題名はあとからつけます。題材も色も、楽しんで描いています。この楽しさが見る人に伝わって、ホッとした感じをあじわってもらえば嬉しいと思っています。」
続いてプロフィールです。
中央美術学園卒業。
デザイン関係の会社に勤務の後イラスト活動に入る。
主な作品に、
加藤広子のペンネームで単行本「野原で遊んだ日に書いた手紙」の挿絵、紙芝居「つぎつぎにおとしもの」の絵などがある。
「越後湯沢全国童画展」入選。
二人展などグループ展数回、個展数回。

新井さんのコメントにあるように、新井さんの絵には詩のような題名がついています。
今日は二枚のイラストを、題名とともにご紹介します。
a0154112_21181770.jpg

おやおや
お月様
おつかれの様子
a0154112_2119626.jpg

レモンの輪っかで
空中散歩

絵の雰囲気にぴったりマッチの素敵な題名です!
[PR]
by g-woof | 2010-05-18 21:22 | 展示案内

新井ヒロコ童画展

ちょっと先の展示ですが(でもきっとあっという間にやってきますね!)、「新井ヒロコ童画展」の作品が届きましたので少しご紹介します。
a0154112_11424552.jpg

a0154112_11431459.jpg

新井さんの作品はふうわりやさしい作品です。「見た方が温かな気持ちになってくれたら…」と思い描いているそうです。本当に色使いもふうわりやさしいですよね。このような作品がううふに並ぶ予定です。お楽しみに。
次回は新井さんの簡単なプロフィールもご紹介したいと思います。
[PR]
by g-woof | 2010-05-10 11:48 | 展示案内

常設展

まもなくゴールデンウィークですね!お天気が気になります・・・
「ううふ」ではゴールデンウィーク明けの5月11日〜20日まで火、水、木のみの営業ですが常設展を開催しています。時間は10:30〜17:00です。
「長谷川聡」さんの陶器の器と古美術「あさか香」さんの骨董です。
今日は新しく入荷した「あさ香」さんの骨董をご紹介します。
日展作家「市川廣三」の白兎、日展作家「中島保美」の銅の筆皿、煙草盆、真塗の水指等の茶道具、日常使いのお盆等、いろいろ入りました。どうぞ遊びに来て下さいませ。

a0154112_18212197.jpg

[PR]
by g-woof | 2010-04-28 18:21 | 展示案内

布 cafe 春 初日です

今年も「布 cafe 春」がやって来ました!
30分前くらいから「ううふ」にオープンを待つお客様の姿が・・・
たくさんのお客様が朝からずっと続き、店内は嬉しい賑やかさです。
そして、今年も自然感いっぱいの優しい風合いの「ぽわん」さんと「もりあずさ」さん、お二人の作品が並びました。まずはお写真でご紹介。

a0154112_1534245.jpg
a0154112_1541094.jpg

「もりあずさ」さんが、作品の世界そのままの楽しいブログはじめました。こちらものぞいてくださいね!
もりさんのブログはこちらから
[PR]
by g-woof | 2010-04-20 15:21 | 展示案内

卯花月 和のこころ展 その2

初日以来日、徐々に盛り上がって来た「和のこころ展」!
昨日は刺繍作家の「石原順子」さんがいらっしゃいました。石原さんは日本刺繍のイメージそのもの、楚々とした優しげな雰囲気の方です。古い着物に刺繍を入れ、その着物の世界を生かしながら新たな雰囲気を作り出す。刺繍の力の素晴らしさを感じた今回の展示です。
さて、石原さんは日本刺繍のお教室を自宅で開いています。
教室は、月に二回(現在は水曜日)10:00〜15:00(集中して長い時間やる方が作業がうまく進むそうです)、場所は八王子市西寺方町の自宅です。興味のある方はううふまでご連絡を。
a0154112_12251285.jpg

写真は刺繍についてお客様に説明する石原さんと楽しい刺繍が入ったはな緒。
[PR]
by g-woof | 2010-04-18 12:34 | 展示案内