ブログトップ

woof の う・ふ・ふ

gwoof.exblog.jp

骨董市延長のお知らせ

「あさ香」さんの骨董市も残す所あと一日となりました。
そこで、3月2日(火)〜11日(木)まで、火、水、木の、週に3日、骨董市の雰囲気をそのまま残して、会期を延長することになりました。時間は10:30〜17:00です。
今回の展示の中から特別珍しい品物をご紹介します。

a0154112_16374462.jpg

「道恵作の茶箱セット」
江戸時代塗師道恵の一閑張の茶箱に赤絵の火入れを茶碗に見立て、桑の茶杓に金蒔絵が施されています。それぞれのお道具には網袋、茶箱には仕覆がセットされています。

a0154112_1643945.jpg

「こよりの茶籠セット」
茶籠と茶巾筒と棗と茶栓筒がこよりで出来ています。馬糞ウニを細工したお茶入れ、一閑張のお茶碗がついています。幕末の作品と思われます。

a0154112_1714832.jpg

茶道具で有名な八世白井半七作。乙御前の人形です。
[PR]
by g-woof | 2010-02-26 17:05 | 展示案内
<< 増淵さんと江口さんの作品展のご案内 3月スケジュール >>